2006年06月18日

雨・・・憂鬱

P1000296.JPG
今日も雨の1日でしたね雨
今、やんでいるすきにようやく散歩に行きます犬(足)
短足こぎっちに必需品、今日はおりこうさんに着られましたわーい(嬉しい顔)
そうこうしている間に、ポツポツきたらしく早々に帰ってきました〜ダッシュ(走り出すさま)でもちょっとお外に出れて良かったね犬(笑)

検診

そろそろ、去勢を考えなくてはいけないと、重い腰をあげて病院へ行ってきました。
実は、れおんには、小さい時に治療をした「おでき?」が右肩のところにあります。2ヶ月の時に発覚。

その時は、炎症を起こして化膿してしまったため中の膿をしぼり、抗生物質の治療を受けました。そのまま「おでき」は残ったままになっています。身体が大きくなっても触った大きさが変わらないということは、おできも大きくなっているんでしょうね・・・。
おできの組織は、わからないのですが、硬い毛が束になってでているんです。おできの組織が、一部、皮膚の組織になっているのでしょう・・・と言われていました。
大人の小指の頭くらいの大きさですかね。
去勢を考えているならその時に一緒にとった方が負担が少ないって言われていました。
去勢は、いろいろな意味でもやるつもりでいました。
でも、実際にその年頃になるとなんとなく健康な状態での全身麻酔や手術に抵抗がありました。
動物病院を渡り歩いています・・・。
今回、受診したのは、「アニコム動物健保」に加入したため、提携している病院に行ってみました。

去勢の相談で・・・と話すと先生は、なぜ去勢をしようと思ったのか理由から聞かれました。いろいろ飼育本に書いてある事を並べて話しました。「去勢すると穏やかになる事が多いけど、この子はおとなしい感じですよね。」とひとつひとつの理由とともにじっくりと話しがありました。そして麻酔の事、手術の事を丁寧に分かりやすく説明してもらえました。そして、おできの手術の事も組織の検査の事など細かく説明してもらいました。
今までの先生にない誠実な対応でここならば!と決心できそうです。
「悩んでいる時はやらないほうがいいですよ。」と言ってもらってちょっと、気持ちも楽になったところで診察です。
この間、シャンプー後に気がついたんだけど・・・た○がひとつしかない!!不安的中目停留睾丸で片方が降りてない状態でした。でも、触診でわかる場所なので良かった、良かった目
悩んでる場合でなくなりました。結局、手術しないといけないのです。
でも、通常より料金UPを覚悟しなくてはならなくなりました(^。^;)フゥ
ボーナス残しておかないと・・・ヘ(゚ο°)ノ!!

そもそも去勢費用って千差万別。
今日行った病院は、比較的お高い。内容は、手術前の検査や一泊入院の費用、手術後の費用を全部含めてのお値段ということです。
麻酔の覚め具合を診て一泊入院にしているそうです。こっちとしては、当日帰ってくるよりは安心できます。

去勢費用だけでは、A病院→12000円・B病院→16000円、ともに去勢だけにかかる費用です。どちらの病院も日帰り。
A病院は、奥様も獣医さんで+動物看護師さんもいる。でも、車で15分ほどかかるのと、いつも感じがいい先生なのに電話の対応がいまいちでそれ以来行ってません。
B病院は、歩いて3分。いつも先生がひとりきり。でも、予防接種とフィラリアの薬はもらいました。近くて安心。
今回受診した病院は、動物看護師さんもいる。手術日は、もうひとり先生がくるそうです。だけど、全部パック料金で、45000円と表示してあった。でも、お金には換えられず、安心感はやっぱり一番です。ただ、れおんは、20000円くらいUPは覚悟しないと・・・(;´・`)> フゥ...

長々とお付き合いありがとうございます〜るんるん
何かアドバイスあったらコメントお願いしますひらめき


ニックネーム はせどん at 21:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なると、も秋頃にはと考えてます。もっと早くやってもよかったんですが、怪我ばかりしてたんで。家も病院2箇所行ったりしてるんですけどどっちがいいのか分かりません。1個は何時も客居なくてすぐみてくれるんですけどなんでいつもガラガラなのかな?とも思います。結構感じはいいんですけどね。
Posted by なると at 2006年06月18日 22:00
本当にコギって停留睾丸って多いですねぇ。
れおん君もそうなのか、可哀想に・・・。
でも信頼出来る病院が見つかって良かったね。
生後1年未満の体に全身麻酔だなんて、不安過ぎて
嫌だ!とあたしも思っていましたが、
友人に相談したところ、「体が大きくなればその分
傷も大きくなるんだよ」と言われ、ロッタも早々に
避妊する事に決めました・・。
難しい問題ですよねぇ〜〜
Posted by maki at 2006年06月19日 15:29
去勢、なんたもする予定です。
しつけの先生とも相談したのですが、男の子は、繁殖を考えていないのなら、去勢したほうが、本人(犬ですが)には幸せなんだそうです。

発情期の女の子のニオイは2kmも先まで届く事もあり、そのにおいにそわそわ、落ち着きがなくなったり、ホルモンが分泌されたり、なのに交尾できなかったり、身体には負担がかかるそうです。
また、長生きするのも、去勢した犬の方が統計的に長生きである事が確認されているそうです。

なんたは、今のところ8ヶ月頃にやる予定でいます。
その時が来たらドキドキするんだろうなぁ・・・。
Posted by なんママ at 2006年06月19日 21:26
なるとパパさんへ
ガラガラもちょっと考えちゃいますね〜(^。^;)
でも、人それぞれに相性があるからなんとも言えませんよね。
なるとくんもれおんと一緒におかまちゃんになりましょう〜('-'*)

makiさんへ
へ〜そうなんですか?去勢は、いろいろな事を考えるとするほうがいいと思っていたので決心もつきましたよ。
ロッタちゃんは、女の子だから早い方が、傷も小さくて済むんですね。できることなら小さい傷のほうがいいよね。
まぁ、いろいろな意見はあるし、きっと、中途半端には繁殖もできないですよね。
フラッフィーって意外と人気あるのに繁殖できないって何かさみしいです・・・。
Posted by はせどん at 2006年06月19日 22:29
なんママさんへ
そうとうなストレスがかかるみたいですね。いろいろな病気など考えるとやっぱり去勢するのもいいのかな・・・って思います。
今、れおんも8ヶ月すぎた所です・・・散歩中の臭い嗅ぎやマーキングもでてきてあ〜、大人になってきた〜って感じです。
しつけ教室の先生がそう言ってると思うと安心できますね。
Posted by はせどん at 2006年06月19日 22:34
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/342395
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック